2014年10月10日

コミュニケーション2

先日、関西在住の友人が関東で仕事をしたときのお話。
彼女はイベントで自分の作品を販売したそうなのですが、
関東と関西ではお客さんの反応が全然違う!と感じたそう。

まず関西ではお客さんの方からも積極的にコミュニケーションをとってこられる。
「これ、他の色もあるの?」
「迷ってるんだけど、どっちがいい?」などなど。

彼女は関東のイベントでもいつもの通り、お客さんに話しかけようとしたら、
『話しかけないで』オーラが出てる人がとても多い・・・
商品を見てくれてるけど、あまり気に入ってもらえてないのかなと
思っていたら「これください」と購入されたり。

文化が違うんだなと感じたそう。

関西の方は物を買ってお金を払うとき
「ありがとう」という人が多いですよね。
よく考えると販売した方は「ありがとうございます」というけど
お金を払って「ありがとう」はおかしいのかもしれません。
でもそれは一つのコミュニケーションなのですよね。

地域によってコニュニケーションの方法は色々違うのかもしれませんが、
「やっぱり関西はコミュニケーション文化やと思ったわ」
という彼女の感想になるほどな〜と妙に納得してしまいました

lakeyoichi at 10:18│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔